前へ
次へ

コピペされないためのSEO対策

昔ほど個人でウェブサイトを持っている人は多くはありません。
しかし自分で自由に発言をする場、作品を公開する場を設けたいと言う人もいます。
多くの人に見てもらいたいと考えることもあるかもしれませんが、中には勝手に利用をされることに嫌悪感を抱いている人もいます。
コピペされないようにするためにもSEO対策を行なっておくとよいでしょう。
SEO対策を行なうことによってかなり効果を得ることも可能になります。

出来るだけアクセスされないようにするためには避けタグを入れて、SEO対策をするということが必要になります。
SEO対策はアクセス数をアップさせるためのものではありません。
色々な方法で検索エンジンで表示されないようにすることも可能です。
SEO対策を面倒に感じる人もいるかもしれませんが、コピペをされるなど自分の表現を下内容を守るためにはSEO対策を行なっておくことも考えるとよいでしょう。
そのほうが安心ですし、作品を守ることにも繋がります。

Page Top